くぼしまこどもクリニック

国分寺市にある小児科・アレルギー科|くぼしまこどもクリニック

〒185-0024 東京都国分寺市泉町2-9-3 ハートフルビル西晴3F
TEL:042-300-1801

rss

トップページ»  ブログ記事一覧»  クリニック»  きょうだいの薬

きょうだいの薬

きょうだいの薬

風邪をひくと家族間でうつし合うのは致し方ないこと。
特に小さい子どもたちは一人が治るともう一人が伏せる、の繰り返しです。
どうせならタイムラグなく同時にしてよ、とか思ったりします。
 
こんな時ちょっと気を付けてほしいことがあります。
 
きょうだいで症状が同じだからと、病院で出してもらったお薬を共用しないでください。
上の子の薬を下の子に飲ませる。これはとても危険です。(特に解熱剤)
 
同じような症状に見えても、先生は一人一人に合ったお薬を微妙に調整して出しています。
もちろん先生から「みんなで使っていいからね~。」と言われた塗り薬とかは大丈夫です。
 
そう言えば、娘の肌に軟膏を毎日塗ってあげていたら、自然と私の手もきれいになった覚えがあります。
知らず知らずのうちに、軟膏共用ですね(笑)
 
何はともあれ、お薬の管理は大事なことです!
 


事務スタッフより♪
 

2021-06-24 17:23:13

クリニック